2012年3月5日月曜日

俳句集団いつき組


スポレク部東予支部長 まるにっちゃん


土曜の夜はいつき組句会で、唯一食事をしての句会、ぶんぶく句会が長浜の河豚を食べに来るらしい、その上に泊まりがけで来て、とことん喰い飲み倒す?らしいとの情報。
その会場の河豚屋、川新まではうちから車で10分かからない。


ぶんぶく句会は基本、松山で金曜日の夜におこなわれる為、参加したことがなく、当然声がかりもなかったので、所用を済ませ風呂に入って、ビールの栓を開けたところで俳号きとうじんさんからのTEL。
句会が終わって飲み会が始まる頃に、差し入れをもっていきますよと連絡をしていた為だ。


TELの向こうからは河豚を食し、満足した皆の声が聞こえてくる。
瀑さん、今から句会が始まるから早くおいでとのこと。
なに聞いてないぞ、句会は参加するつもりはないぞと答えたが、すぐ思い直し、即興の一句(故郷の句を詠めとのこと)と、昨日さえずり句会の為に作り余っていた二句を急いでメイル送信し、嫁さんに送ってもらい飛び入りで参加した。


まぁ、河豚&鰭酒の勢いで賑やかなこと。
が、先日亡くなった我らの兄貴、草心さんの追悼句が出て来て、皆涙ぽろぽろ、そして笑い、また涙ぽろぽろの句会、言葉が変だが皆の温かさに触れた印象的な句会だった。


日曜は、第一回いつき組ゴルフコンペ、ショートコースでのコンペながら14名の参加でまたまた盛り上がった。
(クラブを初めて握った者が約半分”)


何故?俳句集団がゴルフコンペ?
そう、この俳句集団にはスポーツレクレーション部というものがあり、バレー、卓球、ボーリング、大運動会等々、いろんなコミュニュケーションの場が設けられている。
最たるものは、愛媛マラソンへの参加(今年の参加は約10名)、まぁ呆れる。


良く学び、良く遊ぶといったところ。だから皆仲が良いのだ。


この集団は一般的な俳句の結社ではない。
主宰夏井いつき組長言わく、ここは広場、好きな時に来て憩い、学び、楽しんで欲しいとのこと。
いつき組と自分が名乗れば組員になれるのだ。お金は要らない。


そうだね、俳句って気軽に楽しめればいいと思う。
でも、組長はじめ皆の志は高く、俳句のレベルも結構高い。


100年俳句計画という壮大なビジョンが下地にあるからだと思う。
そう、100年後の為に、若い世代を育てる為の種蒔きを、こつこつと皆で進めているわけである。楽しみながらね。

3 件のコメント:

  1. Great blog right here! Also your site so much up very fast!
    What host are you the use of? Can I am getting your associate hyperlink in your host?
    I wish my web site loaded up as quickly as yours lol

    Here is my web site :: Custom Landing Page

    返信削除
  2. Great delivery. Sound arguments. Keep up the amazing effort.


    Check out my webpage: landing page design

    返信削除
  3. Does your site have a contact page? I'm having problems locating it but, I'd like to shoot you an e-mail.
    I've got some creative ideas for your blog
    you might be interested in hearing. Either way, great blog and I
    look forward to seeing it grow over time.

    Feel free to visit my site :: household security systems

    返信削除